顎関節を整えたら『痩せた』(ダイエット)・『小顔』になった、さらに『肩甲骨剥がし』で、呼吸量と代謝がアップ:千葉市の美容整体 │ 小顔 ダイエット 千葉美容整体(エステ マッサージ サロン)

顎関節を整えたら『痩せた』(ダイエット)・『小顔』になった、さらに『肩甲骨剥がし』で、呼吸量と代謝がアップ:千葉市の美容整体


肩甲骨はがし体験談 (ダイエット・小顔) 顎関節症コースで来院した 29歳女性の場合

 

顎関節症でダイエット(今日は、肩甲骨剥がしでばっちり呼吸もしやすくなりました)

 

【肩甲骨はがし体験の感想】

まず、職場の方から「やせたね!」とよく言われるようになりました。顎の痛みは1度来所した時から通う度に良くなっていると実感しています。今日受けた肩甲骨はがしは呼吸が楽になり、自然と吸い込む息の量が多くなった気がします。

5年経って、口が全く開かないほどの辛い顎関節症がたった、4回の施術で、自覚症状が、6割から7割よくなって、周りから、小顔になった!

痩せた! と 会う人 会う人・・・みんなから・・言われるような状態になった。

 

現在までの、施術回数 

4回目

 

施術の頻度

2週間~3週間に1回のペース

 

症状   

顎については、5年前からの症状で、徐々に状態が悪くなって、グラノーラを食べるのもいたいくらの状態だったが、4回で70%近く 症状が緩和した。
(※ここに記載される文章は、体験者の個人的な意見で、全ての人に同じ効果を保障するものではありません)

 

顎関節症で痩せる・小顔になる

顎関節症を整えると、顔が小さくなるから、理由は、3つあります。

1.姿勢がよくなる 

2.筋肉がリラックスするから 

3.顎の運動をして、フェイスラインがシャープになるから

顎関節症の治療履歴

5年前に事故にあって、歯科医に行ってマウスピースを薦められた、しかし状態が変らなかった、そこで、近所の整体院に1年通ったが、変化が見られず。

保険会社からも治療が打ち切られた状態だった。その後、自覚はあったが、我慢できたので、そのまま5年間過ごした。最近になって、グラノーラを食べるだけでも痛くなるほど悪化したことがきっかけで、顎関節専用の整体コースのある、千葉市のすこやかBB腰痛整体に来院することになった。
当初は、顎の痛みでの来院だったら、周りから、痩せた! 小顔になったと言われるようになった。

友人からの多くのコメント

顔が小さくなった、痩せた・・と会う人 会う人に言われるようになる。

 

院長より来院時の様子

今日で、4回目の方です。初回は、口がほとんど開かない状態でした。

食事のときも痛いので、とても辛そうでした。

現状は、表情筋まだ、うまく使えないので訓練中です。

 

施術の内容

1.姿勢調整

体が歪んでいると、顔の筋肉も緊張してしまうので、全体の筋肉バランスを調整した、特に足首が非常に動きが硬かったので、足首の内反調整をした。
肩甲骨の位置の調整も行った。特に、肩峰(けんぽう)の位置が耳の位置や頭の位置に関係するので、普段から肩甲骨を背中で閉めるように指導した。

 

2.首の緊張の緩和

首への筋肉の連鎖をチェック、原因である、右ひじからアプローチを開始

痛みの連鎖の順番は、

右の腕 → 左肩 → 左首 → 左顎ロック → 右の顎に痛み 

 

3.顔全体の弛緩調整

体のバランス、顔の骨ひとつひとつに筋肉の緊張方向をチェッシながら、緩めていきます。

圧力は、5グラム~20グラムの圧力で調整

 

4.前頭骨から、蝶形骨、側頭骨を中心に筋肉を微調整

顔の歪みに影響のある、骨の高さなどを最終調整していきます。特に、顎を使うときに側頭筋をよく使いますが、側頭筋などを使って、耳の周囲の筋肉 や リンパの流れを調整

 

5.施術後の指導

体の不調は、小顔・ダイエットも同じですが、いまの症状は、自分で作ったもの、おなじことを続ければ、同じ結果になる。
結果を買えようと思えば、生活習慣を変えるしかない、

施術時間は、一瞬です。 1回30分のこの施術は、1日 の  1/48、一週間と計算すると   1週間の 1/336 の時間だけしかない、

自宅でのセルフケーを続けることで、次回までの症状を悪化させないことが可能で、解消へと向かう。

 

(顎関節症もよくなって来て、痩せたと言われる)

インタビューの会話’(院長)

(院長)

普段 何か? やってることかな教えてもらえます?

 

(患者さん)

普段やってることは、先生に言われた 足首が私、硬いので

こういう、足首を反らせる 

 

足首を反らせてくださいと言われたので、やっています。

あと、セルフケアーの顔の体操もしています。

 

( 院長 )

一番最初はどんな状態だったんですか? 

 

( 患者さん)

一番最初は、グラノーラを食べるのも痛いくらいの状態だったので、もう食べ物を食べるのもつらくて、こちらに来ました。

 

(院長)

歯医者さんは行かなかったんですか?

 

(患者さん)

歯医者さんには、5年前くらいに事故にあったときに一度行ったきりで、それ以降は行っていないです。

 

(院長)

どうして、今回、歯医者さんに行こうと思わなかったんですか?

 

(患者さん)

5年前に行った時に、そうせ治らなかったので、また行ったところで、治らないだろうな~と

 

(院長)

そんなこと・・・・

 

(患者さん)

その時に、マウスピースを渡されて終ってしまうんですよね~

 

(院長)

そうなんですね・・マウスピースを使ってください・・・感じ・・ですか

マウスピースと使って変ります?

 

(患者さん)

いや、変らなかったですね・・・・はい

でーどんどん悪くなっていて・・5年のちょうど今が痛くなたのが、ピークに達したのでこちらに・・・・はい

 

(院長)

あーそうなんですね・・

 

(院長)【顎関節症の施術の説明】

基本的に、顎は、トレーニングが基本です。・・・どんどんやってください。

歪んでないときは、トレーニングしても壊れませんから・・( 院長 )

 

(患者さん)

はい、わかりました。

わたし、噛みあわせで右で噛んでいて、それを先生に左で噛んだほうがいい・・・って言われて、その左右の両方の顎を使ったほうが言いと言われたので・・

 

それで、左で使って噛んでいます。

 

(院長 菊地)

なるほどね、左で噛むと、、、違います?

 

(患者さん)

違います 

 

(院長)

逆の顎で、噛むのもですね・・・顎が歪んでいると・・・無意識に出来ないんです。

無意識に、噛む顎は、決まってしまうんです。

 

もちろん、患者さんの努力も必要なんですが、歪んだままだと片方の顎しか使えない・・んです。

今は、4割?6割?

 

(患者さん)

今は、6割 ~ 7割くらいよくなったな~って思います。

 

(院長)

5年前経って・・・ピークになったんですか? 

 

(患者さん)

ずっと痛いは痛かったんですけれど、グラノーラを食べてまで痛くなるほどではなかったんですよね~

(院長)

まだいけるな・・的な まだいける・まだいける・・

 

(患者さん)

そうです・・そうです・・・

 

(院長)

そうなんですね 

 

(患者さん)

なんか、長く(長い時間)噛んでいると・・痛くなったりしていました・・・

 

(院長)

他の顎に困っている人に一言・・・お願いします。

 

(患者さん)

もう、絶対に、来たほうがいいと・・

 

(院長)

そう言っていただければ・・うれしいです

5年前の事故になったと時に・・ 

 

(患者さん)

来たかった、来たかった・・・・

普通に町にあるような整体に行ってしまったので、ん~1年通っても、結局そこでは、治らなかったので・・・

 

(院長)

1年他の整体に通ったっ・・て言ってましたよね~ 

 

(患者さん)

保険会社さんからも、1年通って治らなかったんだから、もうあきらめなさい

そこで、治療も終わってしまって・・・

 

(院長)

こちらには、1年通って無いですよね・・・・今日で4回目ですね ( 院長 )

 

(患者さん)

2週間・・3週間おきですね・・4回目です




※電話予約を優先させていただいております。

すこやか千葉美容整体
〒261-0004
千葉県千葉市美浜区高洲3-23-2
稲毛海岸ビル2F


※電話予約を優先させていただいております。


すこやか千葉美容整体
〒261-0004
千葉県千葉市美浜区高洲3-23-2
稲毛海岸ビル2F

モニター募集!最大50%OFF

▲このページの先頭へ

˄ top